Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2015年6月2日

【沖縄FO】ドイツ・フランクフルトの「ニッポン・コネクション」で沖縄の魅力を発信

6月2日~6月7日にフランクフルトにて開催される「第15回日本映画際ニッポン・コネクション」にて、「天の茶助」(平成26年度海外コンテンツサポート事業助成作品、第65回ベルリン国際映画祭コンペティション部門選出)ほか、沖縄を舞台にした映画の上映が決定いたしました。
同映画祭は2000年にスタートし、国外最大級の日本映画祭として海外での日本映画のPRに大きな役割を果たしており、毎年約130本の上映と文化プログラムなどを実施しています。同映画祭から欧州での配給へ繋がった実績もあり、映画関係者や欧州の日本映画ファンのみならず世界的に知られています。また、映画上映前にはミニライブと三線ワークショップやクロージングセレモニーでのライブ等を予定しています。
本映画祭関連のプローモーションは2回目となりますが、今回は初めて沖縄ブースを出展し、継続的な情報提供・魅力発信を通じて、今後も海外作品の沖縄ロケ誘致や映像を通じた沖縄の知名度向上と魅力発信につなげていきます。

◎第15回フランクフルト日本映画祭ニッポンコネクション
・日程:2015年6月2日~6月7日 
・会場:ドイツ・フランクフルト、アム・マイン市

沖縄フィルムオフィス⇒こちら