Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2019年11月6日

【北九州FC】東京・KitaQフェスで支援作品スペシャルステージ開催!(投稿記事)

2019年11月9日、10日に東京都千代田区の「アーツ千代田3331」で開催される「KitaQフェス in TOKYO 2019」。
このイベントで、11月9日(土)11時から、今年度の北九州フィルム・コミッション支援作品、ドラマ「脆弱性」のスペシャルステージが開催されます。
ドラマ「脆弱性」は、今年7月末~8月頭にかけて北九州市内で撮影された今冬放映予定のドラマで、深夜までに及ぶ撮影など、短期間に圧縮されたハードスケジュールで、多くのエキストラやボランティアスタッフの皆様に助けられた作品です。
当日は、ドラマ「脆弱性」に出演した俳優・森岡龍さん(森岡龍さんは「マチネの終わりに」「観察医 朝顔」「G線上のあなたと私」等に出演しています)と、谷川英司監督(「UNIQLO」「HONDA」等多くのCMを手掛け、プログラミングなどの新しい表現も取り入れた演出が世界的に評価を受けています)に、北九州ロケの魅力や裏話等をざっくばらんにお話しいただきます。裏話を先取りして聞くと、今冬放映のドラマ「脆弱性」が数倍楽しめる可能性も!
東京在住の北九州出身者には、北九州FCの取り組みを楽しんでいただけるステージですので、ぜひお知らせください!