Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2019年5月21日

【佐賀県FC】タイドラマ「シークレット・ガーデン」タイでの放送開始!(投稿記事)

◆放 送 予 定:2019年4月22日から毎週月曜日・火曜日放送
◆放 送 局 :True Vision 1話45分間×20話
◆佐賀 ロケ地:佐賀市・唐津市・武雄市・伊万里市

◆ダイジェスト版の視聴方法
  日本でのドラマ視聴はできませんが、ドラマ放送後、制作会社Halo Productions のYoutubeにダイジェスト版を掲載。
  ぜひご覧ください。タイ語のみです。ご了承ください!

◆「シークレット・ガーデン」あらすじ
タナット(アナンダ・エヴァリンハム)はタイの大手デパートのオーナー。
デパートの30周年のPR企画で自分の弟で歌手のレーと抽選で選ばれた女性ウィーナー(ピムチャノック・ルーウィサートパイプーン)を日本旅行に行かせ、そのメイキングビデオを撮らせることにし、佐賀県にやって来た。
ウィーナーは貧しい家の出身で、タイではスタントマンとして働いている。憧れの歌手であるレーとの旅行に大喜びしていた。ところが、ウィーナーに気があるタナットが、レーが撮影班と映像を撮っている間にウィーナーを誘い、電車に乗って遠出した。彼らは不思議な大楠の裏にある日本食レストランで食事をとり、無人駅に戻って夜の列車に乗った。その列車で2人の身体が入れ替わってしまう…

◆ダイジェスト版
第6話(佐賀のシーン)
デパート30周年記念のプロモーションビデオを撮るためにタナットとウィーナーは日本の佐賀県に来た。ウィーナーの相手役はタナットの弟で歌手のレーだった筈なのだが….
<EP-6_1>  https://www.youtube.com/watch?v=L8RRrSAoDgg

ウィーナーはプロモーションビデオの撮影現場から逃げ出し、佐賀駅近くで路上ライブを見ていると、タナットに見つかってしまう。
★撮影地:佐賀駅南口1つ目の交差点の近く
<EP-6_2> https://www.youtube.com/watch?v=ntOy-sjvQgc

佐賀市内の喫茶店でウィーナーがさぼっているとタナットが通りかかる。
★撮影地:マチノシゴトバCOTOCO215 呉服元町(現在は休業中)
<EP-6_3> https://www.youtube.com/watch?v=mtOH-pgFVaw

結局2人は撮影を抜け出し電車で佐賀を巡る。
佐賀に来たなら佐賀牛食べないと、と佐賀牛のステーキを食べたり、佐賀の美しい景色を堪能する。
★撮影地:ステーキハウス キャラバン(唐津市中町)/唐津駅
     伊万里大川内山(絵付け体験)/波戸岬/慧洲園(武雄市)
<EP-6_4> https://www.youtube.com/watch?v=ivVYtShmgNI

また電車に乗っていると、車内をオレンジ色の消防服を来た男が通る。手にやけどの跡があることから、ウィーナーはその男が父親の霊だとピンときた。
男の後をついて降りると、そこは無人駅で「シークレット・ガーデン駅」の看板がかかっていた。
松林の間でいつの間にか男を見失うと、ウィーナーとタナットは、薄暗がりにそびえたつ大木の前にいた。
★撮影地:肥前長野駅(シークレット・ガーデン駅 現在も看板が駅舎内に)
     虹の松原/武雄の大楠
<EP-6_5> https://www.youtube.com/watch?v=G-lp-JbPLRI

大木の裏手にあったレストランで食事をすると、店の主人が道中喉が乾くだろうからと青いボトルに入った水を持たせてくれた。
<EP-6_6> https://www.youtube.com/watch?v=-KOuwr_64no

列車が来ないので、2人は「シークレット・ガーデン」駅のベンチで寝てしまった。

〜来週も佐賀のシーンが登場します!お楽しみに!!〜 

◆キャスト
アナンダ・エヴァリンハム(タナット役) Instagram:ananda_everingham
ティーンエイジの頃から30代の現在まで主に映画、時にドラマで活躍する熟練俳優。日本で公開された映画、映画祭で上映された映画にも主役として多数出演している。
代表作は日本でも公開された「心霊写真」アジアフォーカス福岡国際映画祭で上映された「レッド・イーグル」主演他多数。
近年はプロデューサーとしても活躍。本作の主演でプロデューサー。

ピムチャノック・ルーウィサートパイプーン(ウィーナー役)Instagram:baifernbah
愛称バイファーン 20代
タイの人気テレビ局3チャンネルのドラマに出演する人気女優であり、歌手。
2019年の現在は主演したタイ映画「Friend Zone」(フレンド・ゾーン)がタイだけでなくアジア各国でヒット中。