Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2019年5月17日

【滋賀LO】映画「居眠り磐音」(5/17~公開)(投稿記事)

◆ 公開日: 2019年5月17日(金)公開
◆ 出演者:松坂桃李 木村文乃 芳根京子 柄本佑 杉野遥亮 佐々木蔵之介 奥田瑛二 谷原章介 中村梅雀 柄本明 ほか
◆ 公式HP:http://iwane-movie.jp/(あらすじ等の詳細は映画公式HPをご覧ください。)

≪ 滋賀のロケ地 ≫ 
【大津市】西教寺 【彦根市】彦根城 【近江八幡市】八幡堀
【甲賀市】油日神社【東近江市】日野川河川敷 
  
滋賀県が誇る時代劇の定番ロケ地、油日神社、西教寺、彦根城、八幡堀など県内で多くの撮影が行われた作品です。
油日神社の境内では、坂崎磐音(松坂桃李)が吉右衛門(谷原章介)を連れて歩いているところ敵方に襲われるシーンが撮影されました。まだまだ寒さの残る3月末に2日連続で深夜に及ぶロケとなりました。
明智光秀の菩提寺である西教寺の表書院・裏書院では、関前藩の白鶴城の大書院などの設定で、国家老・宍戸文六(奥田瑛二)が登場するシーンの撮影が行われました。
国宝・彦根城の大手門橋の上では、西教寺と同じく白鶴城の設定で、追い出されるように城から出てきた小林奈緒(芳根京子)の切ないシーンが撮影されました。
日野川河川敷では子どもたちが鰻を捕まえるシーンが、八幡堀ではその捕まえた鰻を意気揚揚と運んでいった子どもたちが、おこん(木村文乃)とお堀沿いでぶつかるシーンなどが撮影されました。
ロケ地にご注目いただきながら、ぜひご覧ください。