Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2019年3月8日

【せんだい・宮城FC】遊川和彦監督最新作映画 エキストラボランティア募集のお知らせ(投稿記事)

この度、当フィルムコミッションが制作支援を行っている遊川和彦監督の新作映画のロケが3月下旬~4月中旬にかけて仙台市をはじめ宮城県内で撮影が行われるにあたり、制作会社にて本作品に出演していただけるエキストラボランティアを大募集しています!下記ご確認の上、ご協力可能な方は制作会社の登録フォームよりご応募ください。
※遊川和彦監督新作映画につきましては、出演のご案内メールの送信などは、制作会社から直接ご登録いただいた皆様にお送りいたします。既に当フィルムコミッションのエキストラボランティアにご登録済みの方々も、応募フォームから別途登録が必要となります。
■作品概要
作品名:「弥生、三月」(仮題)
監督・脚本:遊川和彦(『ハケン占い師アタル』(演出・脚本)『家政婦のミタ』(脚本)『恋妻家宮本』(監督・脚本)他)
制作プロダクション:(株)ビデオプランニング
配給会社:東宝
■募集概要
撮影期間  2019年3月下旬~4月中旬(宮城ロケ期間)
撮影予定地 仙台市・名取市及び近郊市町村
参加特典  ご参加いただいた皆様には特製映画オリジナルグッズを進呈いたします。
募集対象  老若男女、どなたでもご参加いただけます。応募者多数の場合は抽選となります。
■参加方法
・以下の登録フォームよりエキストラ登録ください。(必ず応募フォーム内の注意事項をご理解、ご承認の上、ご登録ください)
・各日程・撮影場所ごとの募集内容が決まり次第、ご登録の皆様にメールでお知らせいたします。
・応募者多数の場合は役柄に合わせた男女比年代比をベースにした抽選を行います。
※古い携帯では、容量不足などで登録フォームが表示できない場合があります。その場合は他の端末からご登録ください。
「遊川和彦監督新作映画」エキストラボランティア登録はこちら
■エキストラ登録応募フォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S12652395/
■お問合せ先(エキストラ担当窓口)yukawa2019movie.ex@gmail.com