Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2018年6月26日

【姫路FC】姫路城にて映画「引っ越し大名」(仮題)の撮影が行われました(投稿記事)

先日、映画「引っ越し大名」(仮題)のロケが姫路城内でありました。
ヒット作品「超高速!参勤交代」シリーズの土橋章宏さん原作の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」を映画化。
このお話しは、実在する姫路藩の藩主・松平直矩(まつだいらなおのり)が生涯7回もの国替え(引っ越し)を命ぜられ無理難題の引っ越しをするストーリーで、そんなお国の一大事を救うために引っ越し奉行という大役を命ぜられ、奮闘する片桐春之介役を大活躍中の星野源さんが演じられます。
姫路藩の書庫番で人と接するのが苦手ないわゆる引きこもり侍役で、 春之助をサポートする幼馴染を演じる鷹村役に高橋一生さん、引っ越しをお手伝いする於蘭(おらん)役に高畑充希さんらと、豪華キャスト陣が時代劇映画初出演・初共演されています。
メガホンをとるのは、大ヒット作「のぼうの城」など数々の作品で有名な犬童一心監督。

莫大な費用がかかる引っ越しをあらん限りの知恵と工夫で乗り切ろうとする姫路藩の藩士たちの汗と努力との物語を描き、姫路城各所にて撮影して下さりました。その様子は、劇場で来年公開を予定しております。
続報を楽しみにお待ちください!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<作品概要>
作品名:「引っ越し大名」(仮題)
出演:星野源 高橋一生 高畑充希
原作:土橋章宏「引っ越し大名三千里」(ハルキ文庫 刊)
監督:犬童一心
脚本:土橋章宏
配給:松竹
撮影:2018年5月~6月予定
公開:2019年 全国公開