Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2018年6月15日

【長崎県FC】映画「しらあいの赦(ゆるし)」主演男性キャスト募集!(投稿記事)

この度、映画「こはく」にも協力した長崎県立大学の学生による映画「しらあいの赦(ゆるし)」の撮影が決定し、主演キャストを募集いたします。下記のとおり、募集要項をご案内いたします。自薦・他薦問いません!
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

■映画「しらあいの赦(ゆるし)」キャスト募集要項↓↓↓
はじめまして、長崎県立大学3年の片平と申します。
映画研究会というサークルで現在短編映画を制作中です。
気持ち程度ですが、報酬付きで男性キャストを募集しております。
初めてのキャスト募集で、不手際もあるかと思いますが、ご応募いただければうれしいです。

【企画目的】
本作「しらあいの赦」は、長崎県佐世保市宇久島を舞台としております。
監督が授業を通じて宇久島を訪れたことが、本作の制作企画発足のきっかけです。
宇久島は、白い砂浜と碧い海、夜には、本土では見ることのできない満天の星空が広がります。また、平家に関わる文化財も残る、歴史深い、小さな離島です。監督が訪れた際に感じた「宇久島の人のあたたかさ」にスポットを当て、宇久島の自然と心の美しさを、より多くの人に届けたいという願いをこめて、制作を行っております。
 
【作品概要】
<あらすじ>
長崎県 は五島列島の最北端に位置する宇久島。島に住む少女・奈々恵 は、火焚崎で 1人の男と出会う。奈々恵 は男が記憶喪失であると思い、男の手助けを始める。同様に、島は男をあたたかく受け入れた。人の温もりに触れて、男の思いは溢れ出す。男の過去に何があった のか、何を求めて島に来たのか?

<出演>
白石奈々恵役 塩田みう:映画「坂道のアポロン」同級生役 など

<撮影日程>
 2018年9月24日(月)~2018年9月29(土)
 ※天候によるフェリーの欠航などの理由から、日程の前後や延長の可能性があります
<撮影場所>
 長崎県佐世保市宇久町
<制作>
 長崎県立大学 映画研究会
 〇活動歴
  2017年
  4月 設立
  9月 第6回デジタルコンテスト 団体戦最優秀賞
  2018年
  1月 第2回未完成映画予告編大賞 「長い崎の路」入選
  3月 映画「こはく」 4名がスタッフとして参加

<監督より>
長崎県立大学 3年の宮本 紘生と申します。
30 分を超える作品では初監督となる本作「しらあいの赦」は、僕が講義の一環 で宇久島を訪れた際に感じた暖かな空気や人々の優しさを表現したいと思った瞬間から始まりました。そし て、映画「こはく」に学生スタッフとして参加させて頂き、横尾組 の皆さんの愛に触れ、地元の皆さんの楽しそうな顔を見て、僕もこんな映画 を作ろうと決心しました。今まで大変お世話になってきた、多くの人たちに「ありがとう」が伝わる作品にしたいです 。

【募集内容】
主役を演じてくださる男性キャストの募集です。
事務所所属、出演経験の有無は問いません。

<役柄>
年齢 23歳(20代に見えれば問題ありません)
身長 不問
過去につらい出来事があり、自責の念を抱いている。
言葉数が少なく、影のある雰囲気。

<報酬>
謝礼として、お気持ち程度ですが、報酬をお渡しいたします。
撮影時の交通費、宿泊費なども負担いたします。
金額につきましては、長崎までの交通費などを考慮したうえで、ご相談させてください。

<オーディション>
ご応募いただいた方みなさんでオーディションを行います。
内容は人数次第ではありますが、少し演技をしていただき、面談を行います。
申し訳ありませんが、交通費等は各自でご負担ください。
日程 6月16日(土)13:00~
場所 長崎県立大学シーボルト校
※長与駅、浦上駅まで送迎可

【応募】
応募はオーディションの関係上、6月15日(金)いっぱいで締め切らせていただきます。
必要事項をご記入のうえで、下記のメールアドレスまでご連絡お願いいたします。
Mail:shiraai.info@gmail.com

<必要事項>
件名:「しらあいの赦」主演キャスト応募
お名前:
ふりがな:
生年月日:
在住している地域:
電話番号:
メールアドレス:
はっきり確認できる顔写真、全身写真を添付ください。

【問い合わせ】
お気軽にお問合せください。
担当が随時対応いたします。
Mail:shiraai.info@gmail.com