Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2018年5月22日

【姫路FC】映画「のみとり侍」(5/18~公開)(投稿記事)

平成29年9月9日(土)に姫路城で撮影が行われた、映画「のみとり侍」が劇場にて公開されます。
歴史小説の第一人者である小松重男「蚤とり侍」を原作に鶴橋監督が物語を再構築し、監督・脚本を担った映画「のみとり侍」が姫路城にて撮影されました。作品は、江戸時代に実在した猫の“のみとり”を題材に、ひょんなことから“のみとり“稼業を命じられてしまう一人の武士(阿部寛さん)を中心に展開されます。江戸を舞台にした作品で、姫路城は江戸城として登場予定です。
“喜劇”でありながら“恋愛劇”でもある痛快時代劇映画を是非、劇場にてご覧ください。
■公開日/平成30年5月18日(金)~
■撮影場所/姫路城
■配給/東宝
■制作プロダクション/東宝映画 ROBOT
■出演/阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、桂文枝
■監督/鶴橋康夫
■映画「のみとり侍」オフィシャルサイト:http://nomitori.jp/