Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2016年3月15日

【いばらきFC】映画『エヴェレスト 神々の山嶺』(3/12~)、映画「僕だけがいない街」(3/19~)、日テレ「ヒガンバナ」最終回(3/16放送)

◆作品名:映画『エヴェレスト 神々の山嶺』(かみがみのいただき)
●放送日時:2016年3月12日(土)~
●原 作:夢枕獏 小説『神々の山嶺』
●監 督:平山秀幸
●脚 本:加藤正人
●出 演:岡田准一 阿部寛 尾野真千子 佐々木蔵之介 他
●内 容
 第11回柴田錬三郎賞を受賞した夢枕獏による小説「神々の山嶺」がついに映画化!
 日本映画史上初、呼吸すら困難な、極限の世界エヴェレストの標高5200M級での撮影を敢行!前人未踏の挑戦に挑む男達の熱い想いを壮大なスケールで描いた感動のスペクタクル!
 県内では、「茨城空港ロビー」で1968年有名クライマーが所属する山岳チームが、ヒマラヤに挑戦するという事で取材陣が集まっているシーンと、ヒマラヤから失敗して羽田空港に帰ってきたシーンを地元エキストラも多数参加して撮影。
 映画を見た後、是非茨城空港に足を運んで映画の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか?
●県内撮影場所
 茨城空港(小美玉市)
●公式ホームページ⇒こちら

◆作品名:映画『僕だけがいない街』
●放送日時:2016年3月19日(土)~全国ロードショー
●原 作:三部けい 
●監 督:平川雄一朗
●脚 本:後藤法子
●出 演:藤原竜也 有村架純 他
●内 容
三部けい原作のコミックを藤原竜也&有村架純共演で実写映画化。
タイムリープによって18年前の児童連続誘拐事件の謎に迫る青年の奮闘を描いたSFミステリー!
 県内では、笠間市内の商店街交差点を封鎖して交通事故シーンを撮影。主演の藤原竜也さんは「大きな交差点で撮影出来るなんてすごいね」と言っていました。
 当日は、県内外からエキストラも多数参加し、地元商工会では事務所を支度部屋等に貸したり、地元の方々は劇中で使う弁当を提供する等、地域ぐるみで撮影隊を支援しています。
 是非映画を見た後、歴史の街笠間に足を運んでロケ地巡りを堪能して下さい!
●県内撮影場所
 笠間市差点(笠間市)

◆番組名: 日本テレビ「ヒガンバナ ~警視庁捜査七課~」
●放映日:
 平成28年3月16日(水) 22:00~23:00
●出演:堀北真希、檀れい、知英、高梨臨、YOU、
     平山浩行、佐野史郎、大地真央、ほか
●内容:
第1~3話に続いて、県議会棟が主に警視庁の設定で撮影!
第9話の捜査一課の捜査会議の場面、2階ロビーでは堀北真希さんと壇れいさんが大地真央さんに詰め寄る場面を撮影。
最終回の記者会見のシーンも撮影。
大地真央さんが物語の鍵を握る重要な発表をする場面で、60人の地元エキストラさんが記者役で協力し、緊迫感のある撮影に協力してくださいました。
中央階段では大地さんが堀北さんたちに決意を語る場面が撮影されました!
●県内撮影場所:
 ・茨城県議会棟(水戸市)

◎いばらきフィルムコミッション⇒こちら