Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2014年12月28日

【ながのFC】映画『海月姫』(12/27公開)

美術協力作品 映画『海月姫』いよいよ12月27日(土)公開!
2014年の4月に昨年「 るろうに剣心 伝説の最期 」のロケで知り合いになった美術のWDT渡辺さんから協力依頼を頂き、作品のメイン舞台となる都内のスタジオに設けられた「天水館」セットで使う応接セット(旧長野県庁舎内備品)の貸出協力を行いました。作中では天水館の居間にて登場します。
また、同様に作中に使用されている60~70年代の布地も長野市内の山間部にある洋裁店などで入手したデッドストックのものが使用されていたりします。美術スタッフの気合とこだわりがが入りまくった『オタク』な作品。

内容
ベストセラーを記録し、アニメ化もされた東村アキコのコミックを実写化した異色ドラマ。オタ女子ばかりが住人の男子禁制アパートに暮らすクラゲオタクの女性が、女装男子と­育む不思議な友情を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『映画 ひみつのアッコちゃん』などの川村泰祐。テレビドラマ「あまちゃん」がブレイクした能­年玲奈と『男子高校生の日常』などの菅田将暉が、主人公の男女を熱演する。オタクネタ­を随所にちりばめた物語もさることながら、ヒロインのオタ仲間にふんした池脇千鶴、太­田莉菜、篠原ともえらの怪演も見もの。
(C) 2014『海月姫』製作委員会 (C) 東村アキコ/講談社
配給:アスミック・エース
公式サイト:http://www.kuragehi.me

ながのフィルムコミッション⇒こちら