Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2013年11月9日

【広島FC】「ダマー映画祭inヒロシマ」11/22-24開催

「ダマー映画祭inヒロシマ」が11.22-24に開催されます。

「ココロとココロをつなぐ」をテーマに公募する短編作品のコンペティションを行う「ダマー映画祭inヒロシマ」が11月22日~24日、NTTクレドホールで開催されます。
今年は3カ国2地域から寄せられた118本の作品から最終ノミネート11作品(日本3本、韓国5本、イラン2本、台湾1本)が上映されます。特別招待作品の上映や、ゲストのトークショーやワークショップも行われます。
今年のスペシャルゲストには、広島出身の水田伸生監督。そして10月にAFCNetの感謝牌を受賞されたイ・ジュンイク監督が来場。『王の男』の上映と、現在韓国で公開中で200万人を超す観客動員で話題の新作『ソウォン(願い)』がジャパンプレミア上映されます。

広島・呉を舞台とする「この世界の片隅に」(原作:こうの史代)の長編アニメーション化に 挑む片渕須直監督のワークショップもありますので、ぜひお越しください。

「ダマー映画祭inヒロシマ」ホームページ⇒こちら
片渕須直監督のワークショップ⇒こちら
広島フィルム・コミッション⇒こちら