Topics

Topics|過去に発表した映画産業や映画祭といった映画関連情報、およびJapan Film Commissionの活動に関する情報を掲載しています。

2013年10月14日

【栃木県FC】支援作品「そして泥船はゆく」が東京国際映画祭に出品!

栃木県大田原市出身の渡辺紘文氏(脚本・監督)と渡辺雄司氏(音楽監督・プロデューサー)の兄弟による長編映画「そして泥船はゆく」が、第26回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門へ正式出品されます。
上映日は10月18日(金)、22日(火)、会場はTOHOシネマズ六本木ヒルズです。機会があればぜひご覧ください。

◎公式サイトの「上映作品」のカテゴリーから予告編をご覧いただけます
東京国際映画祭公式サイト⇒こちら

◎栃木県FCホームページ⇒こちら